ホーム > 特捜最前線 > 特捜最前線T >
2010-01-31:初稿

俳優「夏 夕介さん」を偲ぶ

 2010年1月27日、俳優 夏夕介さんが亡くなった。

 訃報を知ったのは、28日早朝だった。仕事で軽井沢へ出かける準備の最中、テレビから流れるこの悲しい報せに、驚き、思わず座り込んでしまった。

 59歳・・・。どうして、まだまだやりたいこともたくさんあったよね。
 「舞台の座長をつとめて頑張っている、また一緒に仕事をしたいね。」と、電話で話しをしたのは、つい半年ほど前のことだったように記憶している。
 僕(ルナ ケンゾー)のディナーショーに来てくれた時にも、会場のお客様に快く声を掛けたり、飲み物を注いでくれたりして、気取らないその人柄で人気を集めていた。
(写真・特捜最前線のパーティーにて)

 特捜最前線195話 「殺人メロディーを聴く犬」
 僕(ルナ憲一)が準主役の水戸辺健を演じたシリーズでは、殺された水戸辺健の飼い犬「鉄太郎」と一緒に、犯人を追い詰める叶刑事役で共演している。
 なっちゃんは、特捜最前線のプロデューサー、高橋正樹さんにも「夏、夏」と声を掛けられて可愛がられていた。
(写真・高橋正樹プロデューサーとルナ ケンゾー) 

 
 気配りのきく飾らない人柄が、強く印象に残っている。 
 なっちゃん、残念だよ。 とても淋しいよ。

 1月31日(日)
 告別式
 午前11時  
 東京都国分寺市  鳳林寺

 軽井沢から戻り、なっちゃんに静かにお別れをしてきました。
 夏 夕介さんのご冥福を心よりお祈り致します。

  ルナ ケンゾー(ルナ 憲一)

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > 特捜最前線 > 特捜最前線T > 俳優「夏 夕介さん」を偲ぶ