ホーム > 趣味 > ドライブ・散策 >
2016-12-01:初稿

巨大わらアート 行田市

 8月に世界最大の田んぼアートの「ドラゴンクエスト」の絵柄がすごい!と、8月に紹介した行田市の「古代蓮の里」。たんぼアートで刈り取った稲わらを使って、武蔵野美大の協力により作られた巨大なわらアートの「スライム」と「キングスライム」がまたまた話題になっています。





キングスライムは高さ9.3メートル、幅8.8メートルと、見上げる大きさです。


「いりぐち」があります。やっぱり入ってみたいですよね。


中央部には空間があってちょっと一息、組み立ての構造をみることができます。
稲わらに触れてみたりして、天日干しした稲わらの匂いと感触を楽しみました。


美しい丸みとスライムの愛嬌たっぷりの表情がかわいかったです。



タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック