ホーム > 趣味 > ドライブ・散策 >
2013-03-22:初稿

上野公園 桜が満開です

 早くも桜が満開です。歴代2位のスピード記録だそうで、咲くのも早いが散るのも早いといわれています。「それは大変だ」と、上野公園にお花見に行ってきました。
 暖かく穏やかな春の日差しです。桜のメインストリートは花見を楽しもうと大勢の人の波でいっぱいです。

 既に宴会を始めているグループ、着々と準備を進めるグループ、様々です。
 お花見の席取りも重要な仕事です。お疲れ様です。
 (宴会が始まるまでは)
 「ご自由にお使いください」こんな張り紙も珍しいですね。

 大勢の人だかりに目を向けると、桜の枝に向けてカメラのシャッターを切っています。
 よく見ると、そこには樹の上で気持ち良さそうにうたたねをするネコが!
 「かわいい〜。」「いやされる〜。」
 野次馬の騒ぐ声にも我関せずで、ネコちゃんは日向ぼっこをするのでありました。

 人の波は延々と続きます。


 上野公園内にある、徳川家康を祀る上野東照宮、能舞台を飾る桜です。
 (上野東照宮は、東京都台東区上野恩賜公園内にある神社。正式名称は東照宮であるが、他の東照宮との区別のために鎮座地名をつけて上野東照宮と呼ばれる。)


 上野東照宮の参道にも多くの露天と宴席が所狭しと並んで、ソースの匂いや焼き物の匂いが満ちています。
 桜の花に誘われるように、東照宮にお詣りしました。

 満開の桜もこんなにたくさんの人に褒められて、さぞうれしいことでしょう。
 もっともっとたくさんの人にその美しい姿を見せて、喜ばせてあげてもらいたいですね。
 いつまでも平和な毎日でありますように。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック