ホーム > 趣味 > ドライブ・散策 >
2010-06-07:初稿

圧巻です 谷川岳

6月7日(月)
 関越自動車道を気持ちよく走り、水上ICから一般道へ。 温泉街を通り抜け、雪を抱いた山と爽やかな緑の風に誘われるようにしてたどり着いたのは、谷川岳の登り口でした。

 一の倉沢駐車場です。
 目の前には魔の山と呼ばれている一ノ倉の岩壁が広がっています。 

 車を置いて少し歩くと、雪を抱くようにした一の倉沢の岸壁が目の前にそびえていて、谷川岳の光景は本当に美しさと険しさが一緒となり圧巻です。 

 谷川岳は、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて、中央分水嶺のために天候の変化も激しく、遭難者が群を抜いて多いそうです。
 目の前、直近に一ノ倉の壁が聳えていて、一ノ倉沢から見る一ノ倉はこれを見るためだけのトレッキングコースになっているというほど、絶景です。 

 素晴らしい絶景です。 バンザ〜イ!
 


タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック