ホーム > 趣味 > 趣味いろいろ >
2009-07-02:初稿

DVD鑑賞 「無用ノ介」 主演:伊吹吾郎 B

7月2日(木)
毎回どんな表情でどんな闘い振りを見せてくれるかと楽しみに見てきた無用ノ介でしたが、19話を最後にとうとう終わってしまいました。 

  第12話 処刑前 無用ノ介は走る  (高橋俊行  広瀬みさ)
  第13話 赤い月下の無用ノ介  (天野新士  木村俊恵)
  第14話 無用ノ介 危機一髪  (加藤 武)
  第15話 天にさけぶ無用ノ介  (二瓶正也)
  第16話 さむらい渡とのらいぬ無用ノ介 (山本 学)
  第17話 おいらの好きな無用ノ介   (山本麟一  草間靖子)
  第18話 夏の終わり無用ノ介はひとり (松川 勉  大塚道子)
  最終回 明日に生きる無用ノ介  (田中淳一   瞳 麗香)

 ○ねらった賞金首をひたすら追いかけて、必死に走る無用ノ介
 ○他者との関わりを絶ち、敢て一匹狼でひた走る無用ノ介
 ○無実の男を助けるため顔もわからない犯人を捜し出し、走る、走る、無用ノ介
 ○母の面影に心をざわめかせながらも迷わず一人で歩き出す無用ノ介
 ○人のやさしさや幼子の無心な心に触れ、情感たっぷりの表情を見せる無用ノ介

 どの無用ノ介も迫力があり格好良くて、一生懸命で、人間的で面白かったです!

 この「無用ノ介」、どうしてテレビで人気があがらなかったのか? 放映が野球中継(巨人戦)と重なっていて野球がない時にだけ見られるという変則的なものだったそうです。 これでは人気があがる訳がありませんね。

 伊吹吾郎さんに伺ったところによると、最終オーディションは数名の役者さんに絞られ、「運動のできる格好をしてくるように。」と事務所からの指示でジャージ姿で会場入りしたところ、他の役者さんは着流し姿で来ていてびっくりしたということです。また、無用ノ介の前方を見据えてタッタッと歩を進める、あの歩き方は、内田吐夢監督に徹底的にしごかれ叩き込まれたそうですよ。
 片目でのチャンバラは、横の動きはともかく前後の間隔がとりにくく、とても苦労したそうです。

 自然体の演技で、重厚かつ存在感があり時代劇にはなくてはならない役者さん、伊吹吾郎さんのますますの活躍を期待するものです。



タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > 趣味 > 趣味いろいろ > DVD鑑賞 「無用ノ介」 主演:伊吹吾郎 B