ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2019-05-31:初稿

フラワー放送6月 雨、父母ヶ浜 part2

平成から令和へと、新たな時代のはじまりを改まった気持ちで迎えています。清々しい五月晴れが心地よい季節。ラジオをお聴きの皆様にはいかがおすごしでしょうか。今日もステキな伊藤さんとルナ憲一の歌とギターで番組をお届けします。
FMこうのす フラワーラジオ
この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。
放送日 毎週日曜日 17:00〜18:00

◆オープニング 「夜風」(作詞曲:冬樹 かずみ) 
 大人のためのオシャレな楽曲でカラオケでも人気の高い曲です。皆さんぜひ歌ってください。
「誰想う」 作曲:ルナ・ケンゾー
 男だって 夢がある 男だって 甘えたい時もある・・・男の心情をしみじみと歌いあげます。
ギター弾き語り 「雨」 作詞:北原白秋 作曲:弘田龍太郎  大正10年
 降り続く雨を見つめる女の子と雨にとざされた家の中のうす暗さ、そのようすを、北原白秋の歌詞と広田龍太郎の曲調とが見事にえがき出しています。何ともいえない、もの悲しさ、哀感がただよってきます。1番の「かっこ」は下駄の幼児語です。梅雨この季節に、ぜひ聴いていただきたい曲です。
ギター弾き語り 「大黒様」 作詞:石原和三郎 作曲:田村虎蔵  明治38年
 大黒様(大黒天)として信仰されている大国主命が登場する日本神話「いなばのしろうさぎ」のストーリーが描かれています。鳥取県鳥取市には白兎(はくと)神社が建立されており、医療の神として、また、かなわぬ恋を叶え親交をより深める縁結びの神として、厚く信仰されています。
新曲「父母ヶ浜」part2 
 香川県三豊市仁尾町、地元の皆さんの協力で生まれた、ふるさと讃歌です。遠浅の海は潮が引くと鏡面となり、美しい夕陽の見える絶景に多くの客が訪れている「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」。ギター弾き語りで仕上げています。

◆エンディング チョットチョットチョット花が咲く」 (作詞曲:ルナ・ケンゾー)
 路地の居酒屋に 恋の灯がともる 切なく甘い恋の道の、酸いも甘いもご存じの皆さんにお届けする手拍子ソングです。
◆今月のテーマ 花久の里コンサート、新曲「父母ヶ浜」part2

「ルナ憲一の歌とギターとおしゃべりと」ネットで同時放送
 ←クリック
 毎週火曜日 14:00〜15:00 は、「ギターで歌う童謡・唱歌」放送中。ナレーション/伊藤 恵
【関東甲信越】→【フラワーラジオ】→【放送を聴く】
<スマートフォンから>ラジオアプリ(無料)【FM聴forフラワーラジオ】からワンタッチでお聴きいただけます。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 > フラワー放送6月 雨、父母ヶ浜 part2