ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2019-03-30:初稿

フラワー放送4月 四季の歌、キェン・セラ

うららかな春から初夏の気配も感じるこの頃。今日もステキな伊藤さんとルナ憲一の歌とギターで番組をお届けします。
FMこうのす フラワーラジオ
この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。
放送日 毎週日曜日 17:00〜18:00
毎週火曜日 14:00〜15:00 「ギターで歌う童謡・唱歌」放送中。ナレーション/伊藤 恵

◆オープニング 「夜風」(作詞曲:冬樹 かずみ) 
 大人のためのオシャレな楽曲でカラオケでも人気の高い曲です。皆さんぜひ歌ってください。
「誰想う」(作詞:本橋 夏蘭 作曲:ルナ・ケンゾー)
 男だって夢がある 男だって甘えたい時もある 男の心情をしみじみと歌いあげます。
ギター弾き語り 「四季の歌」 作詞曲:荒木とよひさ
 荒木とよひさが19歳時のスキー事故で入院生活を送り、退屈だったことから、世話になった看護師さんたちのためにこの歌を作ったといわれています。四季をそれぞれ人に例えていて、幅広い層の人々に愛され、歌われています。
ギター弾き語り「キェン・セラ」 ラテンより
 ラテン音楽のスタンダード・ナンバーで、トリオ・ロス・パンチョスというメキシコの三人組が世界的大ヒット曲として定着させました。日本人にも良く親しまれたキエンセラの意味は 「誰かしら? 」
◆エンディング チョットチョットチョット花が咲く」 (作詞曲:ルナ・ケンゾー)
 路地の居酒屋に 恋の灯がともる ちょっと甘くて ちょっと切ない 手拍子ソングです。
◆今月のテーマは、カンボジア王国 ボランティア演奏ツアーに参加。

公演 1.小学校  2.専門学校  3.西根さん結婚式  4.ライブハウス
   5.オープンパーティ   6.元気家ライブ
   7.カンボジア大学(一般)  8.カンボジア大学(国会議員等)
◎共生の家 オープンセレモニーに参加
@カンボジア演奏ツァー A子供たちにプレゼント Bアンコール遺跡観光(記事ページ)
「ルナ憲一の歌とギターとおしゃべりと」ネットで同時放送
 ←クリック
 【関東甲信越】→【フラワーラジオ】→【放送を聴く】
<スマートフォンから>ラジオアプリ(無料)【FM聴forフラワーラジオ】からワンタッチ!

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 > フラワー放送4月 四季の歌、キェン・セラ