ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2018-03-31:初稿

フラワー放送4月「めだかの学校」

FMこうのす フラワーラジオ
この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。

  ■ 2018年4月 1日(日曜日) 17:00 〜 18:00
 (再放送)4月15日   (日曜日)17:00〜18:00  
      4月10日、24日(火曜日)14:00〜15:00
◆オープニング 「信濃路」(作詞曲:冬樹 かずみ) 
 千曲川や道祖神など信濃路の美しさを歌にこめながら、傷ついた心を抱えながら一人歩く女性の物語を歌います。
「母の里」(作詞:つかさひろし 作曲:ルナ・ケンゾー)
 父を想い 母を想うとき ふるさとのあたたかさが 心によみがえってきます。
ギター弾き語り 「めだかの学校」 作詞:茶木 滋 作曲:中田喜直  昭和25年 
 作詞の茶木(ちゃき)が、幼い息子と小田原郊外を歩いた時の会話をもとに作詞されました。小川はコンクリートの堤防で固められ、最近はメダカを見かけません。メダカはどこへ行ったのでしょう。
ギター弾き語り「悲しい酒」 作詞:石本美由紀 作曲:古賀政男  昭和41年
 別の歌手のために作られた曲でしたが、さっぱり売れず、その後何人かの歌手がカバーしたものの、ヒットすることなく終わりました。美空ひばりは、カバー曲だと知らされずに歌ったそうですが、発売後すぐ売れ出し、145万枚を売り上げる大ヒットとなりました。「柔」「川の流れのように」とならぶ、美空ひばりの代表曲です。
◆エンディング 「夜風」 (作詞曲:冬樹 かずみ)
 大人のための、オシャレな楽曲です。女性の皆さんにも ぜひ歌ってもらいたい歌です。「夢でいいから せめて逢いたい」 思いを込めて歌います。

「ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと」 ネットで同時放送
サイマルラジオ
クリック


<スマートフォンからもお聴きいただけます> Playストアで Listen Radio(リスラジ・無料)を検索。ダウンロードして ch チャンネルから “フラワーラジオ”を選択。これでOKです。お気に入りに登録しておきましょう。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 > フラワー放送4月「めだかの学校」