ホーム > イベント > イベント・コンサート >
2015-06-21:初稿

同窓会 三商同期生の集い 

 新潟県立三条商業高等学校 卒業生の同窓会の集いに出演
 原宿・竹下通りから通りの喧騒を忘れて一本脇道の「ブラームスの小径」へ。緑に覆われた異国情緒あふれる小径の両側にたたずむ美しい二つの洋館「ルセーヌ館」。現在はフランス料理店と結婚式場「ジャルダン・ド・ルセーヌ」として知られていて、その小径を歩くとかつてこの地に本場のヨーロッパが味わえる場所を作りたいと願った日本人男性のロマンに満ちた物語が受け継がれ漂っているのを感じることができます。
   

 なつかしい同窓会です。久しぶりに会った懐かしさですっかり盛り上がっておしゃべりも尽きることがありません。音楽が皆さんの耳に心に届のでしょうか・・・。そんな心配をよそにルナ・ケンゾーの歌とギターもとても喜んでいただいて皆さん拍手喝采でした。
   

 ブラームスの小径からお店の横を通る石畳の小路を抜けるとそこは若者が行き交う竹下通り。ちょっとした驚きです!
   


 昭和42年卒業、三商同期生の皆さん、お世話になりました。
 「8組の○○さ〜ん、」「○○ちゃん、ちっとも変わらないねェ、笑顔が。」
 同窓生ならではの会話が、あちこちで飛び交っていました。
 同窓会って・・・いいなあ。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック