ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2014-08-26:初稿

フラワー放送 9月

FMこうのす フラワーラジオ  この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。
  ■ 2014年9月 7日(日) 17:00 〜 18:00
  (再放送)9月 9日(火)14:00〜15:00  9月21日(日)17:00〜18:00
       9月23日(火)14:00〜15:00  
今日も素敵な伊藤さんと、ルナ・ケンゾーのおしゃべり、それに極上の歌とギターでお楽しみいただきます。
◆オープニング 「誰想う」 (作詞:本橋 夏蘭 作曲:ルナ・ケンゾー)
  誰かを愛おしく思う気持ちがこんなにも心を優しくしてくれる・・・しみじみと歌います。
◆続いて一曲  「母の里」(作詞:つかさひろし 作曲:ルナ・ケンゾー)
  遠きふるさとを思い、ちち・ははを思うとき、この歌がうまれました。
今月の話題
○猛暑の夏、今年は各地でのキャンペーン、ライブ出演、打ち合わせにと、今までにないくらい忙しい夏でした。そんな中での夏休み、暑くてムシムシした東京から逃れて信州塩尻へ。みどりの会の皆さんと草刈り作業に参加。小雨の降る中、皆さんのお手伝いができればと草刈鎌をふるいました。
昨年亡くなられた、ルナ・ケンゾー後援会会長の石川秀雄さんのお宅訪問。奥様の石川芳子さんの、出没するサル軍団に悩まされながらも張り合いのある暮らしをしたいと畑仕事に精を出す元気で楽しいお話をご披露します。
■一曲目 弾き語り「浜辺の歌」   作詩/林 古渓  作曲/成田 為三
  大正5年(1916年)発表。 ゆったりと流れるアルペジオが美しく、どこか懐かしい曲です。
■二曲目 弾き語り「夜霧の慕情」  作詞/大高ひさを  作曲/野崎 真一
  昭和41年(1966年)日活映画。 石原裕次郎と桑野みゆきのアクションもの。
◆エンディングは
  作詞:藤波研介 作曲:ルナ・ケンゾーの「ブルースに泣く女」です。
  女の流す涙の理由を、サックスの音色にのせて歌います。

「ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと」 ネットで同時放送
サイマルラジオ
クリック


<スマートフォンからもお聴きいただけます> Playストアで Listen Radio(リスラジ・無料)を検索。ダウンロードして ch チャンネルから “フラワーラジオ”を選択。これでOKです。お気に入りに登録しておきましょう。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック