ホーム > イベント > イベント・コンサート >
2012-01-16:初稿

松本市・社会福祉法人陽気会

1月16日(月)
 松本市・社会福祉法人陽気会「ケア・あずさ」で、新年を祝う会が賑やかに催されました。
 
 「ケア・あずさ」から会場の「ファインビュー室山」まで、バスに乗って移動します。 あずさの皆さんを誘導する、スタッフの皆さんの明るく元気な声が聞こえてきて、楽しさが拡がっていきます。
 新年を祝う会にあたり、高橋理事長さんのご挨拶の中に、「お世話する立場として、教えていただくことの多い毎日です。・・・・・」という言葉がありました。 やさしさ・感謝・尊敬といった気持ちが伝わってくる、いい言葉です。 

 私も、みなさんと一緒に楽しみながら、歌&ギターを聴いていただきました。
 習字、絵画、ちぎり絵、手芸、編み物、俳句など、あずさの皆さんの発表の場もあります。

     
 お誕生月にあたる方は、理事長からプレゼント。 うれしいですね。 
 ご長寿の皆さんと一緒に、パチリ!  今年もどうぞお元気で。

     

 「ケア・あずさ」の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。  今年もよろしくお願いします。



タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック