ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2011-10-29:初稿

ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと

10月29日(木) FMこうのす フラワーラジオ
   この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。

    ■ 2011年 11月 6日(日) 17:00 〜 18:00
    ■ 2011年 11月20日(日) 17:00 〜 18:00

きょうも、素敵な伊藤さんと、ルナ・ケンゾーのおしゃべり、それに極上の歌とギターでお楽しみください。
オープニング曲は、ルナ・ケンゾー作詞・作曲「さわらびの宿」 いつも思いを込めて大切に歌っています。

◆今日の一曲目は、  歌&ギター  「ふるさと」 
  今年は、つらくて悲しい出来事が起こりました。
  ふるさとはどうしているだろうか、 あの人は元気でいるだろうか。
  何かにつけ、ふるさとを思うことの多かったように思います。
  ふるさとへの思いを込めて、歌います。 

◆二曲目は、ラテンから  歌&ギター 「ソラメンテ・ウナ・ベス」
  「ただ一度だけ」という意味です。
  生涯ただ一度の恋を手に入れた喜びを情熱的に歌います。

◆今日の話題は、「ギターとルナ・ケンゾー」
 ギターの発祥は15世紀、ギターの原型(ヴィオラ)ができて、貴族の間でもてはやされました。
 18世紀になると、6本弦が主流になり、庶民の楽器になりました。
 ルナ ケンゾー愛用の名器「フェロニモ・ペーニャ・フェルナンデス」は、音量のある楽器で、迫力のある低音も見事な楽器です。
 ヤマハ楽器が一番初めに製作したギター「ヤマハ1号」が、ルナ・ケンゾーの手元にやって来た由来も・・・・・。

エンディング曲は 「さらばイエスタディ」
 どんな時も希望を持って、一歩踏み出そう! あなたのための一曲です。

 この番組は、FMこうのす 76.7MHz で放送されます。
   ■ 2011年 11月 6日(日) 17:00 〜 18:00
   ■ 2011年 11月20日(日) 17:00 〜 18:00

 インターネット同時配信 → サイマルラジオ Simul Radio 『関東〜フラワーラジオ』でお楽しみください。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 > ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと