ホーム > イベント > イベント・コンサート >
2009-11-08:初稿

長野県塩尻市郷福寺 お寺コンサート

11月8日(日)
 お薬師さまのご宝前にお参りし、心身ともに健康で幸せな日々が過ごせますようにと「お薬師さま秋の縁日・弁財天法要と文化展」が、塩尻市広丘郷原の郷福寺で開催されました。

 境内に入ると地元の新鮮な野菜や果物などが並ぶ「手作り市」の皆さん、またパーンという大きな音と香ばしい匂いで笑顔を誘う、懐かしい「ポン菓子」作りの皆さんが忙しく立ち働いています。 お土産に頂いたポン菓子、これもうれしいですね。
 本堂、正玄関の間には、檀信徒の皆様方の作品やお寺様に代々伝わる宝物など、その他貴重な曼荼羅や書、絵画、水墨画などが多数展示されていました。
 
 コンサート会場の庫裏には寒くないようにとストーブが焚かれ、インフルエンザが流行っている折からマスクと手指の消毒で対策をしっかりと行ない、大勢のお客様が詰め掛けてくださいました。

 午後2時から、ルナ・ケンゾーによる奉納コンサートです。 
 お客様に親しみのある歌とギター、曲を演奏する。これをいつも心がけています。
 「皆さん、この歌、ご存知ですよね?」 「ああ、よく知ってる。涙が出ちゃうよ。」

      

 
 手拍子と拍手で会場は熱気で一杯。ストーブはもう必要ないし、住職さんが水を差し入れてくださってありがたかったです。

 会場に入りきれないくらい、たくさんのお客様でした。
 下西条から駆けつけてくれた方もいて、一緒に楽しんでくれました。
 郷福寺の皆様、お世話になりました。
 一緒に歌い、大きな声援を下さったりと、ありがとうございました。 




タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > イベント・コンサート > 長野県塩尻市郷福寺 お寺コンサート