ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 >
2009-01-09:初稿

「ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと」

1月8日(木)
  新年明けましておめでとうございます。
「ルナ ケンゾーの 歌と ギターと おしゃべりと」の時間です。
 

今年もルナ・ケンゾーの歌とギター、そして楽しいおしゃべりをお届けします。どうぞよろしくお願い致します。
今日はじめの演奏は「さくら変奏曲」です。「さくらさくら」の旋律を、ギター演奏ならではの変奏で表現されたこの曲がとても好きで花の季節にとらわれずサイマルラジオによって、これまで電波が届かなかった放送エリア内の方々にも地域の情報を届けることができるようになりました。
弾いていますが、特に新しい年の始まりにふさわしい曲だと思います。
そしてもう一曲は弾語りで「雪の降る町を」です。音もなくシンシンと、時には激しく降り積もる雪を思い描きながら、弾き歌っています。いずれも生演奏です。

「七大陸にかかる虹」 作・石井音華(12月25日発売)の紹介です。
弱虫の主人公(ハト)が、仲間に助けられ励まされて強く成長し世界の平和のために闘う物語です。平和・友情・勇気・母と子の愛をテーマとした壮大なバトルファンタジーで、ルナ ケンゾーのイラストが表紙を飾っています。
手にとってご覧いただけるとうれしいですね。

「今年は演歌がいい。」そんな気がします。
ルナ ケンゾー作詞・作曲「さわらびの宿」、オーソドックスな演歌で、別れを告げた女性への思いを込めてしっとりと歌っています。 これからも大切に歌っていきます。 応援よろしくお願い致します。

この番組は、1月16日(金)3時〜4時。 FMこうのす 76.7MHz で放送されます。

電波が届かない放送エリア内の方々にも、<サイマルラジオ>によってお聴きいただくことができます。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > テレビ・ラジオ出演 > 「ルナ・ケンゾーの歌とギターとおしゃべりと」