ホーム > イベント > その他ルナ紹介 >
2008-11-19:初稿

ゆめりあホール 抽選会に参加

11月10日(月)
 先月の10月17日(金)、ゆめりあホール ルナ・ケンゾーコンサートには大勢の方のご協力とご来場をいただきました。アンケートにも皆さんの活発なご意見を頂戴し、これからもより一層努力していかなくてはと、毎日練習に励んでいる次第です。
 来年のゆめりあホールコンサートはできれば11月の土曜日にあたる7日、21日、28日に開催したいと希望しており、2009年11月ホール利用の抽選の行われたこの日、抽選会に参加しました。

 抽選会は初めての経験です。受付は朝8:30からということで、「約束の時間には早めに!」を日頃より信条としている私としては30分以上前に会場へと、エレベーターに乗って6階へ。どうやら一番乗りらしい・・・・・。と思っていると、会場責任者という女性が走り寄ってきて「エレベーターの試運転中で誤って扉が開いてしまった。まだ、会場には入れません。」ということでエレベーターで降りて会場の外で待つことになりました。

 8:30、6階で受付をし(受付番号4番)ホールの座席に座って待つことに。受付はいつもは静かでひっそりとしているのに、この日ばかりは数名の担当者が受付書類やカードなどを点検したり並べたりして忙しく立ち働いています。利用者は次々と受付を済ませて座席に座っていき、参加者は何と50団体を超えていました。どんなふうに抽選がおこなわれるのか興味津々です。

 時間になると、担当者から説明が。手順の説明とともに申し込みは一団体一人であり重複参加することのないようにと何度も念押しが。なんとかホールの希望の日時を押さえたいという思いでそういうことをやってしまうのでしょうがフェアでなくてはいけません。

 抽選器による抽選がいよいよ開始です。子供の頃、歳末抽選会で小さなつまみを持ってクルッと回して赤や黄色の小さな玉をポトンと出し、白い玉は一等賞! 赤い玉はハズレ! と心躍らせた、あの抽選器です。
 受付番号1番から順に前に進み出て、私の番になりクルクルポトン・・・・・36番でした。この番号の順に希望日の受付をしていくのだそうです!

 1番の団体から順に希望の日時をゲットしていきます。日曜日、土曜日に印がつけられていき、番号の遅い団体はどんどん帰って行きます。
 朝早くから張り切っていたのに、何と運の悪いこと・・・・・・・。
 そんなことを思いながらいよいよ私の番になりました。土曜日は確保できなかったものの、11月6日(金)がゲットできたのは不幸中の幸いでした。

 そういう訳で、来年のゆめりあホール「ルナ・ケンゾー歌とギターのコンサート」は2009年11月6日(金)に開催します。

 これからも日々努力を続けてまいります。どうぞよろしくお願い致します。


タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > イベント > その他ルナ紹介 > ゆめりあホール 抽選会に参加