ホーム > ルナ・ケンゾー紹介 > ふるさと >
2011-07-17:初稿

塩尻市の下西条は大忙し!

7月17日(日)
 猛暑が続いていますが、皆さんお変わりなくお過ごしですか。 ここ、長野県の塩尻でも朝夕は涼しさが感じられますが、日中の暑さはかなりのものです。
 そんな暑さの中でも、下西条の農家の皆さんは、美味しくて色つや・形状の良い、ものづくりのための土づくり、下草刈り、花摘み、摘果等々、畑や果樹の手入れに汗を流していました。

   

   

   

 ナイアガラ、桃、梨、キューイフルーツ、りんご、大豆畑、きゅうり畑・・・・・。
 一面がたしかな実りを約束された豊かな大地が広がっています。

 農作業の手を休めてのお茶の時間にご一緒させていただいたり、道端を飾るスグリの真っ赤な実を頬張り、懐かしさと甘酸っぱさで心がいっぱいになったりと、本当に楽しい時間でした。




タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック