ホーム > ルナ・ケンゾー紹介 > ふるさと >
2009-05-01:初稿

塩尻市下西条の春 2009年

4月30日(木)
 ふるさとは春満開! 下西条の自然は、いつものようにさわやかに私を心地よく迎えてくれます。
 果樹の花や山野草があちこちで美しく咲き、コシアブラ、タラの芽、ワラビ、ノビル、コゴミ、カンゾウ、山椒など、いろいろいな山菜を探して畑の畔や里山を歩くのは、とても楽しい時間でした。

      
 

  りんごの花
  ほのかに甘いかおりがしています。  

  りんごの大木
  たくさん花が咲いています。
  いつも美味しいりんごをありがとう。 

  梨の花
  澄んだ青い空と白い梨の花のコントラストが美しい!  

  桃花畑と一両電車
  桃畑の向こう、山裾を縫うように一両電車が走ります。
  子供の頃には蒸気機関車が走っていました。 

  わらび
  この時期、畑の一角に芽を出し春の味覚を楽しませてくれます。  

  小川の流れ
  畑に添った小さな流れです。
  とても冷たくてきれいな水で、以前は飲料にしていました。
  今でも野菜を洗ったりと、大切に使われています。 

  野っ原
  霧訪山に続く道の途中にひろがる野っ原。 
  タンポポ、キンポウゲ、ニリンソウ、サクラソウ、アヤメ・・・・・・・。
  登山者の皆さんも花や植物を楽しみながら歩いていました。 

  たまらずの池
  水がたまらずに池の底がみえていることが多いので「たまらずの池」です。
  この日は、池の水にやわらかな新緑が映えてとてもきれいでした。 

  ルナ・ケンゾーのしだれ桜
  植樹して3年目、かわいいさくらの花が咲きました。
  来年、再来年が楽しみな「ルナさくら」です。

タイトル  
お名前  
email  
ご感想  
ご確認  上記内容で送信する(要チェック

 


ホーム > ルナ・ケンゾー紹介 > ふるさと > 塩尻市下西条の春 2009年